子育てしやすい街の条件とは?立地や育児給付金が重要

子どもができたことをきっかけに、住みやすい街への引っ越しや、マイホームの購入などを考える世帯は多いでしょう。
「治安が良い」「生活インフラが整っている」というような条件のほかにも、子育て世帯が暮らしやすい街の特徴というものがあります。今回は、子育てがしやすい街の条件について、東京23区での実例とあわせて紹介します。(各自治体の助成などは2017年1月現在のものです)

妊娠~出産時に独自の助成金がある

日本では通常、出産後に全国健康保険協会に申請すると、出産育児一時金として42万円が支給されます。また自治体によっては、子どもが産まれた世帯に対して、出産育児一時金とは別に助成金を支給する所もあります。
例えば、千代田区では、妊娠20週から、産まれた子どもの1歳の誕生日の前日までの期間内に請求すると、誕生準備手当として4万5,000円を受け取ることができます。港区では、最大60万円から出産育児一時金を差し引いた額が支給されます。中央区では、新生児誕生祝品として、区内で使える3万円分の共通商品券が支給されます。こうした、妊娠中や出産後に独自の助成金を受けられる街に住めば、子どもを迎える準備がよりしやすくなるでしょう。

保育所に入りやすい・保育料が安い

厚生労働省が2016年7月に発表した「平成27年国民生活基礎調査」によれば、18歳未満の子を持つ世帯で仕事を持つ母親の数は68.1%と、全体の約7割の世帯が共働きです。そして、女性が仕事と子育てを両立させるためには、子どもが保育所に入園でき、早めに仕事に復帰できる環境にあることが必要です。
また、子どもが複数人いる世帯には国から各自治体に助成金が出るため、保育料が減額されるという制度もあります。減額の割合は自治体によって異なり、例えば、港区の場合、第2子と第3子の保育料が無料となります。文京区では、第2子の保育料は50~70%減額され、第3子の保育料は無料となります。保育環境が整った街であることは、共働き世帯が子育てをしやすい条件の一つだといえるでしょう。

住宅に関する助成金がもらえる

共働きの夫婦が親のサポートを受けながら子育てをするケースがあります。また、高齢になった親のことを考えて、親の近くに住んだり、同居したりする世帯も増えています。また一方で、子育てにかかるお金が増え、家賃が家計の負担となる世帯もあるでしょう。
こうした子育て世帯の住宅に対して、助成金が出る自治体があります。例えば、北区では、親が区内に10年以上住んでいて、18歳未満の子どもがいる子育て世帯が、区内に住宅を取得する場合、条件を満たすと最大20万円が支給される「親元近居助成」があります。また、親と子と孫が一緒に暮らすための住居を取得する場合、1戸につき50万円が支給されます。
豊島区では、15歳以下の子どもを持ち、区内の民間賃貸住宅へ転居した子育て世帯に対し、条件を満たしている場合には、転入後の家賃と区が定める基準家賃の一部が助成される「子育てファミリー世帯への家賃助成制度」があります。千代田区では、子育て世帯が区内で転居、または親元に近居する場合、最長8年間・最大8万円の助成が受けられる「次世代育成住宅助成」があります。
住まいに関する助成金が受けられ、家賃やマイホーム購入費などが軽減できれば、若い子育て世帯にとっては非常にありがたいことでしょう。

子どもが遊べる公園がある

子育て世帯の住まい探しの決め手となるのは、「保育園や学校・病院への距離が近い」「スーパーマーケットやドラッグストアの数が多い」など、家族が生活しやすい立地であることも多いはずです。
そして、子どもがのびのびと遊ぶことができ、気軽に足を運べる公園があることも大切な要素でしょう。子どもが楽しめる公園が豊富な街を選ぶことで、家族の休日はより充実したものになるでしょう。
どの街にも、それぞれ特徴的な公園・遊園がありますが、ここでは代表的なものをいくつか紹介します。
江戸川区には、ゴーカートなどの乗り物が無料で遊べる今井児童交通公園や、広大な敷地に子ども向けの遊具やアスレチック、ポニーランドなどがある総合レクリエーション公園があります。大田区には、タイヤで作られた遊具で遊べるタイヤ公園や、園内に信号機があって、自転車の練習ができる萩中公園、40機のアスレチックや水遊びなどができる平和の森公園などがあります。足立区には、敷地内に田畑があり農業体験ができる足立区都市農業公園などがあります。
子どもと幸せに暮らす街を決める上で、イメージや立地だけを見るのではなく、自治体の子育て支援体制の違いや、子どもの遊び場が整っているかどうかなども、視野に入れて考えることが大切です。特に育児給付金の種類や子ども向け施設の数などは、各自治体で特徴があるため、公式サイトなどを見ながら、十分調べることをお勧めします。