さまざまな分野で広がるクラウドファンディングの魅力

個人や起業家などがプロジェクトを実現するために、インターネットを通じて不特定多数の人々に出資を募る「クラウドファンディング」が人気です。最近ではさまざまな分野で、クラウドファンディングが活用され、画期的な製品や新サービスが誕生しています。今回は、クラウドファンディングの魅力と事例について考えます。

起案者、出資者の双方にメリットがある

自分なりの目標や夢を持っている人はたくさんいるでしょう。しかし、いくらアイデアが素晴らしくても、個人や小さな団体では資金不足が原因でチャレンジできないことが少なくないのです。
クラウドファンディングでは、インターネット上のプラットフォームを使い、出資者に「夢」や「目標」をプレゼンテーションします。国内外を問わず、多くの人々にプロジェクトの概要を伝えられる上に、共感した出資者から事業資金を調達しやすいのが特長です。多くの人々に支持されると、短期間で目標金額に到達することもあります。
クラウドファンディングには種類がいくつかあります。出資者がリターンを求めない「寄付型」、サービスや商品などがもらえる「購入型」、プロジェクトの利益から配当が受けられる「投資型」、利子が受けられる「融資型」などです。また、出資額も数千円から数万円程度と幅広いので、本格的な投資というよりも、「応援したい」とか「興味がある」といった「思い」からでも、出資が可能といえるでしょう。

クラウドファンディングの事例

あらゆる業界でクラウドファンディングを活用したサービスや作品が誕生しています。最近話題となったクラウドファンディングの事例や、新たなサービスについて少し触れてみます。

1. ロングヒット映画のパイロットフィルム制作

この映画では、出資企業を募るために先行して作られる「パイロットフィルム」の制作費用を集めるクラウドファンディングが実施されました。その結果、3,000人を超える人たちから約3,900万円の資金を集めることに成功しました。制作されたパイロットフィルムを見て出資企業が増え、映画制作・劇場公開が実現しました。
企業だけでなく、クラウドファンディングの出資者を対象にパイロットフィルムが上映されたり、映画のエンドロールに出資者の氏名がクレジットされたりしました。ファンのことを考えた企画が、映画を成功へと導いた事例です。

2. 温泉でアトラクションが楽しめる「湯~園地」

大分県別府市は、温泉に入りながらアトラクションを楽しむことができる「湯~園地」計画の実現のためにクラウドファンディングを利用しています。2016年11月より「湯~園地」のPR動画が配信され、そのユニークな内容が話題となりました。
別府市の長野市長は「動画再生回数100万回以上で、開園を実現させる」という公約に従い、2017年2月から1億円の目標金額を目指すクラウドファンディングが行われています。
「湯~園地」は、県内の「別府ラクテンチ」内に、2017年7月29~31日の3日間の期間限定で開催され、入園券や市営温泉の入浴券など、出資者には金額に応じた限定特典が用意されました。

3. 1口1万円から不動産投資ができる「TATERU Funding」

不動産投資で物件を購入するとなると、最低でも数百万円の資金が通常必要になります。また、不動産投資で安定的に収益を上げるためには、物件選びから長期的な運営まで、幅広い知識や経験が求められます。そのため、初心者が始めるにはハードルが高い投資と一般的に思われています。
ところが、最近では、クラウドファンディングを利用して、少額からでも可能な不動産投資が登場し始めました。例えば、「TATERU Funding」では、1口1万円からの投資が可能です。
投資先は運営会社のデザイナーズ・アパートなどが対象となり、物件ごとの配当利回りに至るまで優先的に分配されます。また、物件の評価額が下落しても、運用開始時価格の30%以上下落しなければ元本割れの心配がないといった仕組みになっています。
もちろん、投資対象の選定や経営はファンドが行いますし、リスクの高い株式投資やFXと比較すると安定性や収益性が高く、不動産投資信託(J-REIT)などよりも配当が高めになることが多いので、初心者でも取り組みやすい不動産投資の一つといえるでしょう。
自分の興味・関心のあるプロジェクトに、少額から出資できるのがクラウドファンディングの魅力です。今回紹介したようなクラウドファンティングで実現したサービスや商品が話題になることも少なくありません。また、初期投資がかかる不動産投資も、クラウドファンディングなら少額からスタートが可能です。
「不動産投資には興味があるが予算があまりない」という人や投資初心者の人は、優良物件に投資ができて比較的リスクが少ない、不動産投資のクラウドファンディングを検討してみてはいかがでしょうか。