興味はある?怖そう?みんなが投資に対して思っていることは何?

政府は国民の資産を貯蓄から投資へと動かす政策を行っています。実際にいろんなところで投資に関する話を聞くようになりましたが、まだ投資に対しての不安なイメージは完全には払拭されておらず、興味はあるが踏み切れないという人も多いでしょう。
しかし、やっている人が多いことが分かれば勇気が湧くかもしれません。というわけで、どのくらいの人が投資をしたことがあるのか、あるいは興味を持っているのかを知るためにアンケートを取りました。
【質問】
投資をしたことがありますか?
【回答数】
現在している:23
現在していないが、したことがある:11
したことがないが、やってみたい:32
したことがないし、やろうとは思わない:18
したことがないし、考えたこともない:16
その他:0

wg0501


興味はある。知識を身につけたらやってみたい

「したことがないが、やってみたい」という人が最も多い結果となりました。

・これからはアグレッシブに投資をして「お金に働いてもらう」ことを実践していきたい。(40代/男性/正社員)
・ただ貯金するだけでは勿体ないので、うまく資金運営していきたいと考えている。(20代/女性/パート・アルバイト)
・銀行に入れていてもお金が増えないので、投資をしてみたいと思っています。ただ、何も知らない状態なので、勉強してから挑戦したいと思っています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

貯蓄してよりも投資のほうが増やせる可能性があることを知っている人は多く、そういった人が興味を持つようです。
ただ、知識がないから怖いという意見も多いので、投資について学ぶ機会の少なさが実践に踏み切れない原因のひとつなのでしょう。

不動産投資で着実に資産を増やす

「現在していないが、したことがある」人が2番目に多いようです。

・株式投資なら比較的簡単にはじめることができるので、株式投資を現在しています(30代/男性/正社員)
・マンション・アパート投資が安定感があって成功しやすいと思ったので。(40代/男性/正社員)
・現在不動産投資を行っていて、家賃収入を得ている状況となります(40代/男性/正社員)

皆さんが行っている投資の種類としては、知名度のある株式投資だけでなく不動産投資も多く見られました。特に、それなりの貯金がある30代から40代の正社員の方は、安定感のある不動産投資を好むということが伺えました。

まったく興味がないわけではない…。でもやっぱり怖い

3番目に多いのは「したことがないし、やろうとは思わない」という人です。

・不動産投資などに興味はありますが、失敗が怖くて実際にやろうとは思っていません。(50代/女性/パート・アルバイト)
・うまくいけば資産が増えるかもしれないけど、損をするのが嫌なので手を出せません。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・興味がないこともないが、リスクを考えると実際にやる勇気がない。(40代/女性/専業主婦(主夫))

1番多かった「やってみたい」の回答の中には、勉強をしたらやりたいというものが多かったのですが、「やろうとは思わない」の回答をした人たちは挑戦する予定がまったくないことが分かりました。
ただ、興味はある、知らないから怖いという意見もあり、「やってみたい」人たちとの違いは挑戦したいかしたくないかだけのようです。

投資にはそれなりのお金が必要です

4位が「したことがないし、考えたこともない」、5位が「現在していないが、したことがある」でした。
● 「したことがないし、考えたこともない」の回答理由

・そもそも、投資するほどのお金がありません。毎日の生活でやっとかな?(40代/女性/正社員)



● 「現在していないが、したことがある」

・五年くらい前に小遣いの範囲ですが、株式投資をしたことがあります。(30代/男性/正社員)

「考えたこともない」の回答理由には投資の資金がないというものが多く、やはり投資に関心を持ちやすいのはそれなりに貯金がある人なのかもしれません。
しかし、以前投資をしたことがある人の中には、試しに少額の投資をしたという回答もあり、貯金が少なくても投資は可能なことが分かります。

したことがある、興味はある人が過半数

「現在している」「現在していないが、したことがある」「したことがないが、やってみたい」という回答が過半数を占めたことから、今や投資は身近な存在になりつつあることが分かります。
しかし、「やってみたい」が最も多いことから実践してみるには至らない人が多いようで、その理由としては知識不足が最も大きいのでしょう。
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年05月15日~2017年05月29日
■有効回答数:100サンプル