投資ってどれくらい稼げるもの?年収を調査!

投資をすすめられたとしても、本当に稼ぐことができるのかどうかは不安ですよね。また、どれくらいのお金を得ることができるのかどうかも分かった方が投資をしようと決断しやすいのではないでしょうか。
そこで、全国の投資家100人に、投資で得た年収はいくらかというアンケートを実施しました。みなさんのリアルな投資結果を見ていきましょう。

【質問】
投資している人にお聞きします。ズバリあなたの年収はいくらですか?
【回答数】
200万未満:21
200万以上400万未満:33
400万以上600万未満:24
600万以上800万未満:9
800万以上1000万未満:6
1000万以上1500万未満:5
1500万以上2000万未満:0
2000万以上3000万未満:2
3000万以上:2
その他:3

リスクの落としどころ?1番目は200万以上400万未満

1番多かった回答は200万以上400万未満でした。
・FXで投資をしています。給与以外で少しでも収入が増えたらと思いまして(40代/男性/正社員)
・投資信託です。なにもしないのも不安だけど小心者なのでできるだけリスクを低く……と考えた末の落としどころ。(50代/女性/正社員)
みなさんの回答を見ていると、投資はしたいけれどもそこまでリスクを負った投資はできないという印象がありました。リスクを抑えつつも、収入を増やそうとするのであれば年収はこれくらいに落ち着くようです。

株の購入者に多い!2番目は400万以上600万未満

2番目に多かったのは400万以上600万未満でした。
・株に投資しています。企業の経営状態ではなく、世の中の流れで安くなっている株を購入すれば、いずれ儲かる可能性が高いと思うからです。(40代/男性/正社員)
・株式投資をしています。理由は、利回りと株主優待が魅力的だからです。(30代/男性/正社員)
株式投資の人が多く、すぐに利益が出るというよりも数ヶ月、数年後に大きな利益が出るように投資しているようです。株式の中には株主優待などがあり、投資した金額以上のリターンが返ってくることも年収が増える要因の1つでしょう。

確実な利益を求めるのもアリ。3番は200万未満

3番目に多い回答は200万未満でした。
・個人国債。最も低リスクで銀行にあずけておくよりは、かなりマシ。また、お祝い金が出る期間があるのでそれを利用した。(40代/男性/個人事業主)
・投資するのは、危ないかなと思うので、少ない金額を投資しています。(20代/女性/個人事業主)
個人国籍など、ある程度確実にリターンがある投資を行っている人が多くいました。得られるお金は少なくても、リスクは低い方が良いと考えている人が多いのでしょう。
少額で投資するのか、リスクが少ない投資をするのか、リスクを避ける手段は人それぞれです。

投資額も多い!4番目は600万以上800万未満

4番目に多い回答は600万以上800万未満でした。
・年収は悪くないと思います。ですが、満足せずに投資しています。主に不動産投資をして、資金を増やしています。(20代/男性/正社員)
・国内株式に投資しています。勿論リスクはありますので、できるだけ安定株で配当や株主優待の多い銘柄に投資します。その方が金利の低い銀行に預けているよりはメリットがあると思うからです。(50代/男性/正社員)
これくらいの年収の人は、いろいろなものに投資している傾向が見られました。また、銀行に預けている分をそのまま株式投資に使ってしまえば、年収が増えるのも納得です。
少々のリスクはあるものとして、できるだけリスクが大きくならないような投資を行っているようです。

不動産投資は年収も高くなりそう?

年収が600万以上の回答には不動産投資を行っていると答えている人がいました。やはり大きな利益を生むのは不動産投資なようです。
そこまで大きな利益は必要ないと考えている人にとってはFXや株などでも良いでしょう。投資は自分のお金をより多くする手段の1つですし、同じ投資であればリターンの大きな不動産投資に挑戦してみるのも良いかもしれません。
もちろん、リスク管理はしっかりと行いましょう。
■調査地域:全国
■調査対象:【職業】正社員 個人事業主
■調査期間:2017年10月04日~2017年10月18日
■有効回答数:100サンプル